ホビーからサイエンスまで。節操なしのごった煮「かそ。ろぐ」
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【緊急】フェレット保護情報【ビバ・フェレット様より】
2008年06月30日 (月) | 編集 |
ビバ・フェレット様のレスキュー掲示板に
掲載されている保護情報です。



2008/06/18現在、里親様の決まっていない、10匹もの可愛い
フェレット達が大阪府動物一時保護センターで保護されています。


大阪府(近県も可)在住の、飼育経験のあるお迎え可能な方。
是非、この子達に救いの手を差し伸べてあげて下さい!
当方関東在住の事もあり、残念ながら直接できることがありません。


フェレット達についてはビバフェレット様の掲示板にて詳しく書かれていますが、
ビバ・フェレット様では仲介はされていません。


センターの見学や里親のお申し込み、食餌などの差し入れ等は、直接
大阪府動物一時保護センター(電話: 06-6941-0351)」迄お願いいたします。


センターの見学は要予約ですのでお気をつけ下さい。


掲示板の方に下記のような、店長様からの言付けがありますので、
センターのHPと併せて熟読のうえ伺われますよう、よろしくお願いいたします。

  顔写真からはわかりませんが、結構よごれていたりもしています。
  訪問される際には、濡れタオルなどを持参いただき、
  汚れた箇所を拭いてあげたりしてください。
  今回は、全員の爪切りと耳掃除(耳ダニの薬点耳)をしておりますが、
  よろしければ爪切りなども持参していただき、爪切りなどのケアも
  お願いいたします。(全員保定せずに爪が切れるくらいに落ち着いています。)
  不要なハンモックなどあれば、差し入れてください。



本記事および画像はビバ・フェレット様の許可を得て掲載しております。
転載等をご希望の方は、ビバ・フェレット様(072-624-0053)まで
お電話にて直接ご連絡くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。


以下に、フェレットたちの詳細を掲載します。
興味のある方は「続きを読む」をクリックしてください。


[続きを読む...]
スポンサーサイト
テーマ:里親探し
ジャンル:ペット
お試し投稿
2008年06月29日 (日) | 編集 |
ブログペット設置完了。
エディタから投稿できるかどうかのテスト~
初WIN機:CASIO au W61CA(ノ゜⊿゜)ノ
2008年06月26日 (木) | 編集 |
CASIO au W61CA に機種変更しました。

今まではCDMA1xユーザー(A5506T)で、特に不満なく利用しておりました。
そして実に4年ぶりの機種変更(;´▽`A``

何分あまり通話はしないし、万一の時の為に持ってるような感じなので、
積極的に機種変更する理由がなかったんですよね。
お金もないし(本音はコレ)



そんな奴がどうして機種変更に至ったかと言うと、

きれいな写真を撮れる携帯が欲しいっ(屮゚□゚)屮

の一言に尽きます。



えぇえぇ、ワタクシ別に写真愛好家じゃありません。むしろ嫌いです(ぇ?
写真を撮ると言う習慣がないので、デジカメは一応持っているものの
全く出番がなく、ホコリかぶっているくらい(ゴメンヨ)

でも、それでも溺愛するペットの写真が撮りたい!!

そう考えるバカ親には、カメラ付き携帯、しかも質が良いのは都合がいいわけです。



そんな訳で、最近の携帯事情もサッパリ分からぬまま、とにかく良いカメラ付きで
安いものをネットで探していてめぐり合ったのが「CASIO au W61CA」。
一般的なショップ価格だと12000円ほどですが、通販だと7000円前後ですね♪
ステキ+。:.゚ヽ(*´ω`)ノ゚.:。+゚

残念ながら、一番狙いの「モードグリーン」は既に無く、次点の「クチュールゴールド」を
すばらしい行動力で現物も見ずに送料・税込み6800円で購入(全部ポイント(・x・)ぷっ)
しかしこれが、思わぬ拾い物買い物(笑)


W61CA 見た目虫眼鏡カクダイ 
貧乏性なので、シール類はがせないんです|ω・`)


[続きを読む...]
テーマ:au
ジャンル:携帯電話・PHS
皆様の力を借りる時が来ました。(転載記事)
2008年06月24日 (火) | 編集 |
まずはメディアが現地に入りました。(転載記事) を先にご覧ください。


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─転載ここから━─━─━─━─


話題のブリーダーが、テレビ局の取材に答えるんだそうです。

テレビ局の方はこのページをご覧になられています。

ぜひ、皆様方の聞いてみたいことを書き込んでください。

皆様の意見も参考になるかもしれませんし、ここで悶々としているよりも、
ドンと聞いてしまいましょうよ。ディレクターの方も、
熱心な方ですのできっと皆様の気持ちを汲んでくださると思います。

次は、皆様が変化に向かい実際に活動ができます。
ついに、ここの読者の皆様を巻き込んでしまいましたね。

さ、一緒に戦いましょう。
これも作戦通りです。

宣言したとおり、皆様の力を借りるときが来ました。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─ここまで━─━─━─━─━─



コレをご覧になった皆様。
是非、記事転載元の『皆様の力を借りる時が来ました。 (開業獣医の独り言)』
までご意見お願いいたします。
私も、ない頭めぐらせて質問事項を考えます。
某多摩センターの悪徳獣医師の時のように、世論を反映させる時だと思います。


※)転載およびトラックバックはご自由にお願いいたします。
テーマ:許されない出来事
ジャンル:ニュース
メディアが現地に入りました。(転載記事)
2008年06月24日 (火) | 編集 |
先日転載したペットブームの裏側で殺される犬たちの経過報告です。
例によって、レイアウトのみ改変しています。


今日までの経過は、転載元の「開業獣医の独り言」にて報告されています。
そちらも併せてご一読いただけたら幸いです。


いよいよ本格的にメディアが動き始めました。
ペットや動物に関わる、多くの痛ましいことを防ぐための
布石となる大きな事柄だと、私自身は考えています。
出来るだけ多くの方に見ていただけたらと思っています。


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─転載ここから━─━─━─━─

昨日は新聞社、本日はテレビ局の取材が入りました。

現地まで案内し、私はそのまま子供とマクドナルドへ・・・。
取材はすべてメディアにお任せしています。

院内でもコメントの取材がありました。

子犬工場と化しているブリーダーに言いたいことは?
と聞かれました。

心の中では、命をなんやと思ってるんじゃぁぁぁ!ぼけぇぇぇ!!

と叫んでいましたが、冷静に・・・。

一般の方々の価値観で、嫌悪感を抱かないような方法での
交配をやっていただけたらと思います。



とだけ言いました。

ブリーダーには、今回問題となっているようなタイプと、
シリアスブリーダーと呼ばれるタイプがあります。
後者のほうは本当に真剣です。そして、知識も豊かです。

本当は、ショップで購入する際にも、その犬がどこの生まれかを
確認してから購入してほしいんですよね。安いからいいだろうと思って、気軽に
ショップから購入している人も、このような子犬向上の経営に一役買っているのです。

だましやすい消費者をうまく使っているなぁと思います。
本当にだまされない飼い主さんになってもらうために、獣医師がもっと
情報公開を進める必要があるのかもしれません。悪いのは、
決してブリーダーだけではなく、そのようなことを助長している消費者もそうですし、
目を背けてしまっている獣医師も悪いのだと思います。

今から変えていかないといけません。

残るは、テレビ局と、新聞社数社。
さて、どう動くのでしょうか?

今日もお願いしましたけど、崩壊されると、広島以上の頭数になります。
過剰な煽るような放送は避けていただくようにお願いしました。

しかし、今回の放送局さんは本当に熱心なんですよね。

で、新聞社と放送局さんのどちらにも共通しての意見ですけど、


麻酔薬所持っていいんですか?


自分で帝王切開ってできるものですか?

という意見をいただいています。

じゃぁ、獣医の大学で教える手術の手技って、、、、
わざわざ大学に行かなくてもいいんじゃないか?ってすら思えてきます。

我々獣医師は、ほぼ100%の成功率で手術ができます。日々精進の賜物です。
いい加減な設備でやっているわけではありません。

そのブリーダーに、そんな設備があるのか?

繁殖に使われる犬はしょせん子犬工場の設備の一部で、
その設備に異常がある場合には、個人で修理してもいいという見解が
出た背景をこれから探るようにしたいと思います。

新たな戦いが始まりました

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─ここまで━─━─━─━─━─


記事転載元: メディアが現地に入りました。 (開業獣医の独り言)



※)転載およびトラックバックはご自由にお願いいたします。

              →皆様の力を借りる時が来ました。 もご覧ください。
テーマ:許されない出来事
ジャンル:ニュース
ビジネスパーソン必見☆期間限定ブログパーツなら「東洋経済オンライン」
2008年06月23日 (月) | 編集 |
 猫も杓子も(笑)ブログを書くような時代、その内容たるやホビーから
ビジネスまで多種多様。それだけに、個性を出すのがちょっと大変ですよね。
そんな時に便利なのが「ブログパーツ」。
自分のブログがどんなカラーなのかを伝えるのに十分なツールのひとつです。

 さて『東洋経済オンライン』では、この3月に行ったリニューアル記念として、
期間限定で選りすぐりのビジネス用ブログパーツをリリースしています。
ビジネス用と聞くと、もちろんまじめな硬いイメージがありますが、どれもウィットに
富んだもので、「ビジネス略語」や「相場格言」、「気になる数字」などは、
思わずクスリと笑ったり、唸ってしまったりと、知識欲をくすぐる優れもの!

たとえば「ビジネス略語」
色んな略語がありますな…。誰が使うのでそ(汗)


 あなたのブログにも、『東洋経済オンライン』のブログパーツを掲載して、
ちょっと先行くブログ戦略にトライしてみませんか?

 それに!

 パーツを貼った人対象に、抽選で毎月1名に10万円プレゼントですってよ!

 コレも併せて、『東洋経済オンライン』のブログパーツからは目が離せませんな!


調査について開示請求 ~麻酔薬所持のブリーダー~(転載記事)
2008年06月18日 (水) | 編集 |
先日掲載した「ペットブームの裏側で殺される犬たち」
経過報告のひとつで、08/06/17の最新版です。
例によって、レイアウトのみ改変しています。

今日までの経過は、転載元の「開業獣医の独り言」にて報告されています。
そちらも併せてご一読いただけたら幸いです。

注意)以下の転載文は、衝撃的な内容を含みます。



少しづつですが、確実に進んでいます!
皆様もご覧になって、悪徳ブリーダーをひとりでも多く減らすための
啓蒙活動(ブログに転載するなどネットで広める程度ですが)を
行っていただけたらと思います。


何が起こっているのかを熟考し、一人でも多くの方に気づいてもらえますよう
是非よろしくお願いいたします<(_ _)>  

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─転載ここから━─━─━─━─

追加報告です。

担当保健所に、資料の開示請求を行います。

私は、今回の一件を通して、行政の担当者さんの丁寧で、
親切な対応に驚きました。
公務員って・・・。って思っていた部分が多々ありましたし、
今までのこのような事例から期待もしていませんでした。でも、
ここまで詳細な報告がここでできるのも、行政と共同でやっていけると
信じられるようになってきたのもすべて担当者さんのおかげだと思います。

さて、資料の開示請求をしてきました。
約二、三週間で、正式書類が届きます。

さて、その結果はここでも報告できたらと思います。

でね。今日保健所の担当者の方と会ってきました。

動物用の医薬品薬の所持は、酪農家ではありえることだそうです。
犬に関しては???どうなんでしょうね?

狂犬病予防法については、近く再度の調査が入るそうで、あまり
改善がない場合には行政からの告発も視野に入れているそうです。

その他いっぱい問題がありますけど、それより現在200頭以上の
犬がいる中で簡単に崩壊させてはその後が大変になります。
慎重にいかないといけません。


ここで私が書いている話が、空想で皆さんが踊らされているって
わけではないってやっと証明できるわけです。このような事実が
あるということを堂々とここで書こうと思っています。

数社のテレビ局の取材も徐々に動き出しそうです。

現在、獣医師法などに関して農水省からの回答待ちで、
その回答により一気に動くかもしれません。
ただ、自分の犬の帝王切開に関しての判断を悩まれているようです。
うーん。悩むんだぁ・・・・。
フレンチブルってほとんどが帝王切開なんだけどなぁ・・・。
ブリーダーなら知ってると思う。何より、ここまでやってたら
核心はんだよなぁって思うんですけどね。

行政さんは本当に慎重な対応をされますね。
私のような感情的な軽率な行動をとる人間には勤まりません。

でも、麻酔薬の所持が一般人でも可能ということに
なってしまうのは怖いことです。
法律になければ、作るしかないです。

崇高な精神の職業としての資格を国家より与えられたもののみが
所持を許された時に人を殺める可能性もある薬剤を、一般の方まで
所持が認められるということは、危険ではないでしょうか?

このブリーダーは迷惑がかかるからということで、麻酔薬の出所を
言ってないそうですけど、迷惑がかかる以前に、出所まできっちりと
暴いていかないといけません。

皆様はどう思いますか?

記事転載元: 調査について開示請求~麻酔薬所持のブリーダー~
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─ここまで━─━─━─━─━─



『かそーどなりの感想・・・』
非常にゆっくりながら(スイマセン)着実に前へと進んでいるようです。
もう少し、他のブリーダーさんとも協力できれば、もっと効率的な
アプローチが出来るのでは?と素人ながらに考えてしまう所です。
それにはなによりもマスメディアを唸らせるような証拠がでてくれば、
少なくとも「しば先生」が長い時間をかけてやってきたことが
正しかったと証明できる日が来るのかもしれません。

脇役に出来ることが少ないのが、非常に残念です。。。
 

テーマ:許されない出来事
ジャンル:ニュース
イタチブログ用トップ絵ほか
2008年06月16日 (月) | 編集 |
イタチブログ用だけど、コチラでもお披露目(笑)

先に描いたイラストを元にリベンジ。
夏らしく?海水浴です。おぼれてる奴が若干名・・・w

いたちぶろぐトップ絵 虫眼鏡カクダイ

PictBear SEで描いてみました。SAIほどじゃないけど、そこそこ軽いし使いやすい。
PSほどじゃないにしろ色んなフィルターがあって面白いかも。
うちの環境だとPixia異常に重い上にすぐ落ちるから、こっちがメインになりそう。
技術はともかく、一本で完結するお絵かきソフトってないもんですなぁ…。


おまけ。
壁紙とか、ポイント用のイラスト色違い数種。

かべがみ かべがみ

かべがみ かべがみ

そのままだと使いにくそうなので、色換え、リサイズお好きにドウゾ。
著作権は放棄してませんので、よしなに。

かべがみ?  虫眼鏡カクダイ

イイ使い方があったら、是非教えてくださいまし<(_ _)>
テーマ:今日のイラスト
ジャンル:日記
ペットブームの闇: 6月15日追加報告(転載記事)
2008年06月16日 (月) | 編集 |
先日掲載したペットブームの裏側で殺される犬たちの経過報告です。
例によって、レイアウトのみ改変しています。

今日までの経過は、転載元の「開業獣医の独り言」にて報告されています。
そちらも併せてご一読いただけたら幸いです。

注意)以下の転載文は、衝撃的な内容を含みます。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─転載ここから━─━─━─━─

追加報告です。

あまり詳細な報告をしていなかったので、もう少し詳細に報告を書きます。

今回は、県の担当者さんや保健所の担当者さんが、
がんばってくださったことにより、ここまでの事実がわかったのです。
今までの行政は腰が重かったり、指導程度で引き返してきたりしていました。

今回は、きちんと成果を挙げてこられました。
そして、その状況を報告していただきました。
感謝しています。

行政側には、逮捕権もないので、これ以上を望めません。
ぬるいとか、追及が甘いとか言われても、それは法律ですので、
行政側を攻めることはできません。むしろ、今回の事実を私に
公開してもらえたことに対しても、感謝すべきだと考えています。


事実として認めたことのなかで、いくつかを考察します

まず、小型犬はいまだに死亡したものはドラム缶で焼いている。
生きたまま焼いたかどうかは当然否定。ただし、その死亡数は、不明。
終生飼育しているとのことだったが、老犬は三頭ほど。
県下最大級ということでやってるのに、わずか三頭って・・・。



このあたりは、保健所が数の把握ができていなかったそうです。
数の把握と、犬の登録は今後必須にすべきでしょう。
県下最大級と宣伝しているので、相当数の犬がいることでしょう。
ただ、数千頭の患者さんを抱える病院ですら、
月に数頭程度の死亡なのですけど、、、、、
ドラム缶で焼く程度の死亡数はどれくらいなのでしょうね?

保健所が、その数の把握をしていかないといけません。
今後、これに対しては対策を考えていかないといけませんね。

ペットブームの闇で葬り去られている動物の数は、調べたくないですけど・・・。

帝王切開は、自分でやっています。
麻酔薬は動物病院からです。



数年前に愛犬家連続殺人事件がありましたね。
獣医から筋肉の弛緩剤をもらっていてそれを使った事例です。

獣医師として、医薬品はきちんと管理しないといけません。

今回のことで、獣医師の信頼が落ちてしまったことに対しては非常に残念です。
今後、ブリーダーにワクチンや麻酔薬などを流してしまっていることのないように、
徹底した取締りを要求しようと思います。

ただ、ブリーダーと組んで病院が大きくなるってことは、どうやらあるようです。
そりゃぁ、近くのブリーダーから紹介された飼い主さんが病院へ来れば、
患者さんの数は増えます。

獣医師としての誇りを持って、このような悪の世界へのお誘いは
お断りするのが必要かもしれません。しかし、経営的に見れば、
かなり「おいしい条件」なのです。その誘惑に負けた先生がいたってことかな?

狂犬病予防はしていません。



まぁ、当然。なのかな?
狂犬病予防についても、いろいろと意見があるところですけど、
万が一国内に入ってきた場合には、こういった管理体制が問われる
ところから脱走した犬たちが蔓延に大きな影響を与えます。

ただ、ここまでは立ち入り調査が入る前に、担当者さんから連絡があり、
聞きたい内容を伝えたので、ちょうどよかったと思っています。
予想通りというのもそうですけど、ここまであっさりと認めることが意外でした。

ブリーダーにおける犬の登録を必ずやっていく必要性を強く感じました。
ブリーダーに管理されているその実数を把握しないといけません。

なにより、格安で販売できる犬というのはどこかに何かおかしな
コストダウンの方法があるんですよね。

最近では移動式のペットショップでのトラブルで結構相談を受けています。

追加情報として、このブリーダーについてほかの繁殖業者は、
すでに子犬の競り市ででも、このブリーダーの犬は仕入れないんだそうです。
伝染病などを持っていたりするので、非常に不安なんだとか、、、
同業者からも批判され、そして同業者の中であいつは「やばい」とされているようです。

また、現地を観察した近所の方からは、犬の鳴き声もひどく、
雨の日なんかは特に匂いがひどいんだとか。。。。

ご近所ではかなり有名なんです。

もう誰もここから犬を買わなさそうです。
じゃぁ、残った犬はどうなるのか?また、崩壊のシナリオが
動き出してしまわないか心配です。

おかしな愛護団体に頼るつもりはありません。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─ここまで━─━─━─━─━─



記事転載元: 6月15日追加報告(開業獣医の独り言
テーマ:許されない出来事
ジャンル:ニュース
世界献血デー
2008年06月14日 (土) | 編集 |
6月14日は「世界献血デー」だそうで、久しぶりに献血ルームに行ってきました。
前回行ったのはH13年6月で、実に7年ぶりです(^▽^;)
しかも、更にその前はH12年6月で、6月には血を抜きたくなる何かがあるのか?と。


元々女性にしては珍しく「400mlお願いできますか?」と言われるほど、貧血とは
無縁な(不健康な割に)立派な血液なんですが、今まで400mlはムリだったんです。
しかし、ここ1年で恐ろしく太ったため、今回は400ml献上してきました(^▽^;)少し複雑
いや、それよりもコレステロール値が著しく不安だ・・・

そういえばサウジアラビア大使館(?)で、日本人の献血協力者に本国の高級料理を
サービスします、なんて記事があったなー(笑)留学生の大半が、渡英の関係で
献血できなくて、「献血せよ」と言う本国からの支持に答えるべく策を練ったとか。
そっち行けばよかったか(笑)

なんで6/14は世界献血フィーバーなのか謎だったんで、ちょっと調べてみました。
なんでも

世界献血者デー(6月14日)は、献血してくださる世界中の多くの方に
対し、感謝の気持ちを伝える日。この日は、1900年にABO式血液型を
発見し、ノーベル賞を受賞したカール・ランドシュタイナーの誕生日です。
輸血医療を支えている隠れたヒーロー(献血者)を称え、安全な輸血に
つながる無償献血を全世界へ広げましょう。 
<北海道赤十字センター新着情報より転載>



だそうです。
まめちしき(笑)

テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
お絵かきエディターつかってみた
2008年06月14日 (土) | 編集 |
FC2ブログに実装された「お絵かきエディター」を使ってみましたぞ。
今更とか言わないw


おえかき こんな感じ。
なんでスナップショットなのかは、続き見てちょ(汗)

で。

んー。

えー(;´Д`A ```

言っていいものか分からんが使いにくいですな。
レイヤーがあるのはうれしいけど、ひょっとしたらペイント以下かも…。
せめてコピーペーストは使いたい…。
スポイト機能も欲しい。
ベタ塗りは一体どう使えと?
なにより、エディタで描いた絵を読み込めるようにして欲しい(つд`)

ちゃちゃっと描きたい人用なのかもしれないけど、中途半端すぎで
残念ながら「いわゆる絵板」の方がずっと高機能だと思われます。

ただ、もこもこペンはおもしろいかな。
太めのペンで描くと、ステンドグラスのような感じになるです。
(まぁ、線画描いてからエンボス加工すればイイのかもだけど)

かいすいよく

画力の限界もあるけど、凝ったことは出来ませんな~

[続きを読む...]
テーマ:今日のイラスト
ジャンル:日記
こ気味良い話だ(笑)
2008年06月13日 (金) | 編集 |
昨晩のニュースで"数億かけて、時間かけて。犯罪予告検知ソフト開発しよー"
なんて話題があったからか、こんどは
犯行予告収集サイト「予告.in」公開 「0億円、2時間で作った」
なんてニュースが(笑)

行動力のある人ってのは、本当にこ気味よいことするなぁと感心してしまいました。


個人的には、犯罪予告検知ソフトの開発が無駄とは思わないです。
もうすでに、どっかの大学で研究してそうな気もするし・・・。
例えいたちごっこ(笑)になろうとも、予防できるのならそれに越したことないし、
仮に「犯罪抑止」には使えずとも、何かに利用できるかもしれない。
今ある科学技術の多くは、愛すべき変人たちが時間をかけて築きあげたもので、
無駄だと言われる物の中にこそ宝物が眠ってるものだと思っています。
(ロケット技術なんか、ホントに「月バカ」の成果だもんねぇ。)
ひょっとしたら、将来的にはすごい解析ソフトが出来て、しかも
「マイノリティ レポート」みたいな世界も実現しちゃうかもしれないし(笑)

リンしょろん リンにまかせるりょフェレット(!)
リンしょろんて、間の抜けた顔してるよね・・・


ただね、予算の使い方と言うかなんというか、少なくとも記事にある内容だけだと
「具体的なことはサッパリだけど、とりあえず予算組むか?」って感じがしてね。
「一応こんなこと考えてます」レベルで、思わず笑ってしまうわけなんですよ。
ニュースに書くには限度があるとしても、どうもコンセプトが抽象的で
「無駄遣いじゃねーか」的な声が上がってくるのも致し方なし、と。
「予算の使い方」に関する考え方が、もう一般人と違うんだろうと(ダメじゃん!)。
まぁ、金遣いがなっちゃいねぇ一般人に言われたくないだろうけど(;´Д`A ```
科学研究費関連の書類って、かなり具体性がないと箸にも棒にもかけてもらえない
もんなのだけど、ひょっとしてこの手の予算申請書を書くのって楽チンなのか??

そんな中で、方向性は全く違うにしても「犯行予告収集サイト」をコスト0で
立ち上げちゃう人がいるって言うのが、すごくウィットがあっていいなと。
自分はじめ、誰かのやることに文句言うだけなら簡単に言ってしまうけど、行動で
「それはちょっと違うんじゃない?」と意思表示できる人って言うのは立派ですよ。
関係者の方には、是非この事の意味を熟考してもらいたいもんですヽ( ´▽`)ノ

尤も、どんなに良い物も使い方次第で「駄ツール」になるんだけどね(落とすのか!)
いや、その辺は期待してますよ~(^▽^;)

ハルしゃん 結局、ヒト次第なフェレット(!)
奥が深いね、ハルしゃん。。。


この記事は、オイラのイタチブログからの転載(+加筆)です

[続きを読む...]
テーマ:気になったニュース
ジャンル:ニュース
であ とぅ ないーーぶヾ(。`Д´。)ノ
2008年06月12日 (木) | 編集 |
はい、出だしから良く分かってません(´・ω・`)
どうもdareとかnaiveって、日本人的には扱いにくいわーと。
しんぷる いず べすとーって感じもしなくないわけで。


そんなこんなで、PCの動作がいちいち重い(´・ω・`)


IE重いしすぐ落ちる。

OE重いしすぐ落ちる。

画像系ソフト重いしすぐ落ちる。

ペンタブ挙動不振で勝手に矩形かいとる。



PCがこんな調子なんで、やりたいことがさっぱり進みまへん(;´д`)

直接的な原因としては、ちょっと前にIE7にアップグレードしたとか、
AVG Freeを8.0にアップグレードしたぐらいしか思いつかないけど、
根本的にメモリが512MBしかないのが致命的なんだろうなー(/TДT)/

しかも、一応無害らしいものの、レジストリにアドウェアが入り込んでるので
さっさとクリーンインストールしなくては(手間かけさせるなよ(つд`)


メモリも買うか・・・(´・ω・`)新しいPCは買えないし
今つんであるメモリの詳細が不明だけど、たとえばPC3200と
PC2100が混在していても大丈夫なのかな?
もう色々覚えとらんわー(つд`)

テーマ:(´・ω・`)
ジャンル:日記
それって・・・(-_-;
2008年06月11日 (水) | 編集 |
先日の通り魔事件を深刻に受け止めているのか、こんな話があるそうな。
・・・苦笑。正気なのかな?

犯罪予告検知のソフト開発へ=来年度予算で要求-通り魔事件受け増田総務相

本当に、文字だけの情報の信憑性なんてどうやって検証するんだろう?
世の中には、寡黙な犯罪者も手の凝った愉快犯もいるだろうし、
そもそも対象人物のバックグラウンドも知らずに、ただ「激昂しやすい」と
言う理由で白黒の判断がつけられるほど犯罪って安易じゃないと思う。

先ほど21時のNHKニュースで、インターネットホットラインセンターの方が
『通報内容の真偽を確認するのは無理』って断言していたぞ。
『携帯からしかアクセスできないような、発見しにくいようなものもある』とも。
プロが言うんだから間違いなかろう。

人の目で見て・読んでも判断つかない、ましてやマトモに使える
翻訳ソフトすらないそんな現状で、人の心理を探るような
文章解析ソフトが出来るとも思えん。

まぁ、長い目で見れば有意義な研究になるかもしれないけど、
費用対効果を考えたら賢い予算の使い方ではないとも思う。
(初期のAI研究や音声解析とかはどうだったんだろう(・・?)

はっきりとした成果が得られる前にポシャっちゃいそうだし
Yahoo!のコメント欄にあるとおり、「天下り先確保?」とか
「税金の無駄使い」とか言われてもしょうがないよね・・・。



以下はリンク切れ対策の全文抜粋ですw
[続きを読む...]
テーマ:気になったニュース
ジャンル:ニュース
ペットブームの裏側で殺される犬たち~追記~(転載記事)
2008年06月10日 (火) | 編集 |
こちらは、追記になります。
まずは本文をご覧になってください。

なお以下の転載文は衝撃的な内容を含みますので、お気をつけください。


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─転載ここから━─━─━─━─


6月7日追加
ついに援護射撃が・・・。
実は二度出演しているテレビ局からです。

多くのメディア関係者さん。いつも自分のことをわかってもらいたくて
カメラの回っていないところで、一緒に飯を食いに行ったり、タクシーで帰るのを
自分で送って行ったりしてました。熱意って通じているんだって思いました。

何よりも多くの皆様の書き込みが最高の励ましです。
ということで、中部地方のテレビ局です。

そこのディレクターさんからのメールです。

********************************************

こちらこそ、大変お世話になり、ありがとうございました。

メールを拝見しました。

貴重な情報を、どうもありがとうございます。

現在、取材をできないかと考えております。


一度、繁殖場の状況、先生のこれからの動きについて、
お伺いしたいです。

近日中にご連絡いたします。

ブリーダーへの交渉など、急ぎで動きがあれば、
教えてください。

どうぞよろしくお願いします。


********************************************

ということです。
当然、動きます。

7年待ちました。非合法に進入するとか、そういうことではなく
正規の手段で動けるように、そんな自分にもなれました。

来週です。

もし、メディアも行政も動かなかった場合には、ファン限定で
皆様に嘆願メールの一斉送信を依頼してしまおうかと、
すごく行政にしたら迷惑なことを考えていしまっていました。

そんな暴走はしなくてすみそうです。

まだまだ日本も捨てたもんじゃない、、、、、
日本人ってすばらしいと思えてきました。

さて、行政と、警察の相談窓口にもメールを送付しています。
以下の文章です。


*******************************************************


△■市の×☆動物病院の@@です。

ブリーダーによる動物虐待の情報を受け、近所の方から
何とかしてほしいと言われました。
愛護センターにはメールで連絡をしていますが、
まだお返事がありません。

どのようなことが行われているかということですが、
その近隣住民の方が本人から聞いた話では、

要らない犬に火をつける。(当然死にます)
自分で生きたままガソリンをつけて焼く。
自分で帝王切開をする(その後のその犬の話は聞かない)
など、、、、聞いただけで気持ち悪くなるし、そんな人が
近所にいてほしくないということでした。
また時に悪臭や泣き声にも悩まされるそうです。

「何とかしてくれ。」と、言われましたので、
今日連絡を差し上げました。

自分で犬の腹を切る話を、その方も本人から聞いたそうです。
え?麻酔薬は?
自分で切るって、どうやっているのでしょうか?
獣医師が薬を流しているのでしょうか?
その後の犬はどうなってしまうのでしょうか?
動物に苦痛を与えないようにする必要は最低限あり、
それは動物愛護法でもうたわれています。
また、ブリーダーの犬では狂犬病予防接種は
行われていない現実もありますので、
それも調査をする手がかりになるかもしれません。

私がこれをブログで書いた後で、大きな反響があり、
メディアの方にも動いていただいております。
■△×県では動物愛護に対して、対策が
すごくいいと感じております。
その中で、闇でどんどん悪いことをしている業者があります。

何か対策はないものでしょうか?
立ち入り調査などをやっていただけたらと思います。
また、敷地内にはこのブリーダーが殺した犬の死骸が埋まっています。
我々でせめて供養してあげたいと考えています。

よろしくお願いします。
*******************************************************

以上の内容を送付しています。
本当に動き出しました。
でも文章が素人っぽくて、なんだか、感情的過ぎてだめですね。


でも、皆様の応援に支えられてがんばれそうです。

6月9日更新

今週のうちに、自治体が動かない場合には、自治体に直接出向きます。
警察にも出向いてもいいのかもしれません。

それと同時にメディアに取材を依頼しています。
報道陣を引き連れるのではなく、記者さんに来ていただき、現状を見ていただきます。
以前、全国ネットのテレビ局に現場を見ていただいたのですけど、
放送できそうもないね。。。。ということでしたので、、、、、

こういうブリーダーが一部であることを願うばかりです。

本当に、私には何ができるのか、、、考えていかないといけません。
早く何とかしたいけど、焦るといけません。

行政を動かすのは並大抵のことではないのです。むずかしなぁ。。。

でも、多くの命を救うために獣医師としてではなく、
愛犬家として私ができることをやります。
ひとつのいいモデルケースとなり、全国でもどう世の
動きが出れば幸いです。

心の中では、むちゃくちゃに切れてます。
本当に怒ってます。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─ここまで━─━─━─━─━─
テーマ:許されない出来事
ジャンル:ニュース
宇宙の花火
2008年06月08日 (日) | 編集 |
きれいですなぁ・・・(´д`*)

こだま現象

<こだま現象>超新星爆発示す光の「こだま」 300年遅れで地球に 日米独チーム観測

超新星が爆発した際に生じた明るい光が、周辺の塵に反射して起きるそうな。
地球は恒星じゃないから超新星にはならないけども、デブリの量は半端ないので、
もし超新星爆発が起こったら、そうとう美しい花火になるんだろうな(超アバウト)。
うーん、罪深い(笑)


以下、記事が削除された時のための記事全文転載(笑)

[続きを読む...]
テーマ:気になったニュース
ジャンル:ニュース
動物を飼うと言うことを、ちょっと考えてみた
2008年06月06日 (金) | 編集 |
元は「ペットブームの裏側で殺される犬たち(転載記事)」に書いた
ものですが、文章が長くなったので記事を分けました。
更に元はと言えば、イタチブログに書いた記事の転載でもある…。
併せて読んでいただけたら幸いです。


動物と一緒に生活すると言うと、楽しい面が目立つし、ブログなんぞでは
「ダークすぎる面」は見せない様にしてしまいがちです。特に自分がそうで、
もうひとつのイタチブログでは、面白そうな事をメインにアップしています。
まぁ、それは一ペットオーナーブログだから(なら?)、それでいいんだと思います。


ただ、「いのち」に責任を負おうと思ったら、一生涯大切にするほかに
どのような環境で生まれてきたのかも、併せて考える必要があるのでしょう。
もちろん、生き物が幸せに暮らすことに生まれは関係ありませんが、
不幸せな命を減らすために知らなくてはいけない事実でもあります。
野生生物とは違い、その命のあり方に人が関わっている以上、倫理に外れた
行いがあってはいけないし、そういった事実があるなら目を背けてもいけません。
出来ることが少ないなら尚のこと、知らなくてはいけないのでしょう。


余談ですが、一般的なフェレットオーナーが、ブリーディング環境までを
色々と詮索するのはちょっと難しくもありますが、個人で安易に繁殖できる
動物じゃないというのは、それなりに運が良いことなのかもしれません。


さて、これ書いていて「産む機械」なんて言葉を思い出しました。
昭和中期くらいまでだったら、きっと問題なかったろうけど、女性相手の
言葉選びに失敗した某厚生労働大臣は女性の失笑を買ってましたね(^^;
しかし、まさに「産む機械」扱いされている動物たちは、誰に文句言ったらいいのやら?


なんて冗談?はさておき。


動物飼うこと自体がエゴなんだから、もっとやさしくなろうよ…
と思うのは、それはそれでわがままなんでしょうかね。


テーマ:許されない出来事
ジャンル:ニュース
ペットブームの裏側で殺される犬たち(転載記事)
2008年06月06日 (金) | 編集 |
一般には知られていない問題はたくさんあると思う。
そんな事柄のひとつに、とある悪徳ブリーダーの凶悪な行為がある。
私たちに出来ることは殆どないけれど、そんな存在を許さず
前向きに戦っている人がいることは、多くの人に知ってもらいたいと思う。

以下の転載文は、衝撃的な内容を含みますが、ぜひご一読ください。
非常に繊細な内容でもある、クローズドな世界の一例です。


転載元記事: ペットブームの裏側で殺される犬たち(開業獣医の独り言)
レイアウトを変更したほかは、原文ママです(080606 3時現在)

参考記事: シリアスブリーダーとパピーミルどうぶつ病因診療日記

本ブログ内関連記事: ペットブームの裏側で殺される犬たち~追記~(転載記事)
               動物を飼うと言うことを考えてみた





[続きを読む...]
テーマ:許されない出来事
ジャンル:ニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。